美容クリニックの内装デザインで重視するポイントは清潔感とほどよい高級感

思い描いた通りの仕上がりになって満足

美容クリニック 内装デザイン 重視するポイント / クリニックの内装デザイン・設計

規模としてはそれほど大きな面積ではないのですが、患者様が他人の目を気にすることなく安心して施術を受けられるように工夫する必要があります。
また、施術中は患者様ごとに個室スペースを使うことになるので、カーテンで軽く仕切っただけで隣の人の施術中の会話が筒抜けなどというお粗末なつくりには絶対にしないように気を配りました。
患者様にとってはストレスなく通うことができて、自分のための空間がきちんと確保された場所で、安心して施術や治療を受けたいと思うのは当然のことです。
施術や治療の内容にもよりますが、美容クリニックを訪れる人が医師やスタッフと直接時間を過ごす場所は、どんな人でもわずかな緊張感を感じる場所でもあります。
そうした不安な気持ちを少しでも和らげ、安心して過ごせるような清潔で程よい高級感を感じさせる内装に仕上げることが重要だと考え、思い描いた通りの仕上がりになって満足です。

友達が美容クリニックで働き出したんだけど、お手本のような酷いパワハラにあっていて吐きそう。

具体的には以下

・1時間怒鳴り続ける
・他の職員に見せしめに怒鳴り、職員全員で囲み、謝らせる
・次の出勤日までに手技出来なければ荷物捨てる、と脅す
・机をバンバン叩く

— はなもも (@songen_hoshii) June 14, 2021

クールでシャープな印象にしようと思っていました / 美容外科は美しくなるために女性たちが訪れる場所 / 思い描いた通りの仕上がりになって満足